2018年7月15日日曜日

合同ゼミ🌌報告

7月7日(土),東京茗荷谷の拓殖大学で,
拓殖大学,筑波大学の民法ゼミとの合同ゼミに参加しました。

ゼミのテーマ(問題)は,
今,ホットな,所有者不明土地,所有権の放棄の問題。
ゼミ生たちは,6月中旬から3週間,合同ゼミに向けて,勉強に集中!

開始前です。
3大学3ゼミの学生たち。壮観ですね♥
終了後は,大学最上階ラウンジでの懇親会。

ゼミOGOBも駆けつけてくれました。有り難いですね。

拓殖大学,
筑波大学の
学生たち,先生と
交流しました。

後期の再開も約束☆★☆





お疲れさまでした♥





終了後は,ゼミOGOBとの懇親会。
準備,本番と大変でしたが,
よく頑張りました!!!








参加してくれた学生の声です。

松下愛璃さん(北星学園大学附属高校出身,2016年入学)リーダー

合同ゼミを通して、良い経験ができたと思いました。今回初めてイレギュラー活動でリーダーをさせていただきましたが、書面作りや合同ゼミ当日もメンバーに支えられ、毎回和気藹々でできてとても楽しかったです。お題が民法を使いながら現代の問題に関するものでとても難しかったけれど、筑波大学と拓殖大学の学生と討論ができて沢山刺激を受けました。後期にもあるので、より勉強しないといけないなと思いました。

内山璃菜さん(大麻高校出身,2016年入学):

今回の合同ゼミでは、民法に関することだけではなく、社会における問題についても深く知ることができたし、また関東の大学との交流ということで、半日という短い時間でしたが、とても沢山の刺激をもらうことが出来ました。後期は逆に北海道に関東の大学が来てくれると思うので、もっと白熱した議論をして充実した時間を過ごせるようにしたいと思います。

細越えみりさん(千歳高校出身,2017年入学):

他大学の方も先輩方も、自分の意見を持ったうえで知識と絡めて、自分のものにしてると感じました。自分はまだまだ力不足と痛感し刺激を受けた合同ゼミでした。

瀧量子さん(大麻高校出身,2017年入学):

知識不足を痛感したとともに、これからもっと勉強しようという意欲がわきました。東京という不慣れな場所ということもあり、価値観が変わるいいきっかけになってよかったと思います。

***

この経験を今後の大学生活に活かしてください☆
期待しています。

(K.A.)

2018年7月3日火曜日

📙外部講師訪問🏠

(報告が遅れてしまいましたが,)
7月17日(火)2限「民法Ⅱ(債権各論)」で,
土地家屋調査士の先生にご講演をしていただきます。

学生とともに,講演会の打ち合わせのために,
土地家屋調査士の先生の事務所(旭川)を訪問しました。

学生たち,緊張の面持ちです。2年生ですからね。

1時間の打ち合わせでしたが,
充実した時間をもつことができました。
専門的なお話しに,
学生たち,圧倒されていました!
講演会当日までの勉強で,
先生から教えていただいた
専門知識を消化していきましょうね。

初めての企画,大変ですが,
頑張って取り組んでください!!!

(K.A.)

2018年6月30日土曜日

父母懇談会

6月30日(土)
札幌地区父母懇談会が開催されました。



学生の親御さんと,
学生について,
情報交換をすることができる,
有意義な機会となっています。

信頼関係に基づいた
学生教育・指導をしていくことができます。

暑い中,お越しいただき,
ありがとうございました☆

(K.A.)

2018年6月28日木曜日

担保物権法講演会☆報告

6月18日(月)4講,民法Ⅴ(担保物権)の講義に,
(株)北洋ビジネスサービス 佐藤聡彦先生(行内不動産鑑定士)
不動産鑑定士 奥村篤先生をお招きして,
恒例の学生企画『担保物権法講演会』を開催しました。

佐藤先生からは,
銀行業務における担保法務に関わる講演,
奥村先生からは,
競売手続での不動産(土地・建物)鑑定に関わる講演を
していただきました。

情熱の籠もった講義です。

鑑定の際に,ドローンを使うこともあるようです。
担保物権法の講義で学んだ知識が,
実務では,どのように運用されているのかを
vividに知ることができました。

恒例の学生企画も。
テーマは!
教科書の先を考える問題
「抵当権とABLの競合」です。

問題を掛け合い形式で解きほぐしました。















終了後は,外部講師の先生にも参加していただき,
学生テーマに関してのディスカッションと,企画の反省会。
たまたま会社が休みだったOGも参加してくれました。
外部講師の先生,OG,先輩から,
有益なアドバイスとエールをいただきました。

こうして,2018年度「担保物権法講演会」も成功裡に終了しました。

恒例の記念撮影も撮らせていただきました☆

企画で学んだ
経験,マインドを,
今後の大学生活でも
活かしてください👊









***
スタッフを務めた学生から一言いただきました。

内山璃菜さん・リーダー(北海道大麻高校出身,2016年入学):
今回の企画活動は後悔は沢山残るものとなってしまいました。しかし,得られたものはそれ以上に沢山あります。企画活動は終わりましたが,これからがスタートだと思うので,
今後のゼミ活動や就職活動に活かしていければと思います。

本多栞里さん・サブリーダー(札幌東高校出身,2016年入学):
担保物権法講演会お疲れ様でした。講師の先生方、お力添えいただき誠にありがとうございました。4月から始まった講演会活動、スタートダッシュはイマイチでしたが、ラスト数週間の追い上げでようやく本領が発揮できたかなと思います。とびきり難解なテーマでしたが、10人の知識と意見が合わさった学生なりの結論が出せたのではないかと思います。これで終わりではなく、今後のゼミ活動に繋がる大切な一歩です。日々勉学に励みます。

飯塚大輔くん・サブリーダー(網走南ヶ丘高校出身,2016年入学):
この度ゼミの企画活動の一環として担保物権法講演会に参加しました。この活動では教科書の先にある問題の解決を考えます。答えがないことを考えることは学問的で凄く刺激を受けました。思考の隘路に出くわしてもゼミの先生や講師の先生から道しるべを頂き、学生としての最適解にたどりつけたのではないかと実感します。このような機会を設けていただきとても感謝しています。これからも学問を享受し、このような活動に積極的に参加して、自分の成長につなげていきたいと思います。

内山さんは,企画終了後,拓殖大学との合同ゼミの勉強に,早速取り組んでいます。
本多さんと飯塚君も,講演会で取り組んだ事案を,
自分なりに論文にまとめようと考えているようです(卒論に繋がりますね)。
講演会を通じて,学生たちそれぞれが,自分の課題に気づいたり,
学習へのモチベーションを掴んでくれたようです。
このままの調子で,大学生活を送って欲しいです

(K.A.)

2018年6月20日水曜日

第1回★キャンパス説明会

6月23日(土)は,
第1回キャンパス説明会です。
CMは,こちら

学科説明,模擬講義と,
経法の魅力を伝えるプログラム満載です。

受験生,高校生の皆さんのお越しをお待ちしています。

2018年6月19日火曜日

7月7日(土)拓殖大学へGO!!!

7月7日(土)東京の拓殖大学で,
拓殖大学と筑波大学の民法ゼミと合同ゼミを行います。

合同ゼミに向けて,6月13日(水)に問題が発表されました。
アクチュアルな問題です。

今年度の参加は,
3年ゼミから2名,
2年ゼミから2名の
学年を超えた合同チームです。

学生たちは,
6月下旬のレジュメ提出に向けて,
猛勉強(?)しています。

定番のラーニングコモンズにて。
他大学の学生・教員と交流することで,
やる気と刺激を受けて来て欲しいですね。
勉強の様子をまた報告したいと思います。
頑張れ★★★

(K.A.)

2018年6月15日金曜日

担保物権法講演会★告知

2018年6月18日(木)
14時30分~の「民法Ⅴ(担保物権法)」の講義に,
外部講師(現役銀行員の先生と不動産鑑定士の先生)をお招きして,
学生企画『担保物権法講演会』を開催します。

企画に取り組んでいる学生たちの
毎年の講演会の目標は,【教科書の先の世界】を知ること。

今年度も,
判例や学説であまり取り扱われていない
実務上の問題の解決について取り組んでいます。
学生は18日に向けて,2ヶ月半の間,努力してきました。
学生たちの議論,かなり高いレベルまで到達しています。
外部講師前プレゼンの様子です。

本講演会は,受講者以外の学生の受講も認めますので,
興味のある学生は,是非,参加してください!
皆さんのお越しをお待ちしています。



【追記】
16日(土)18時半~
外部専門家とOGOBを招いて,
最終リハを行いました。

外部専門家からは厳しくも温かいアドバイスを,
企画を経験したOGOBからは有益なアドバイスをいただき,
学生たちは企画のブラッシュアップに取りかかりました。
明日もリハを続けます。

18日(月)14時半~
学生たちの頑張りの成果を,是非見に来てください!
明日もOGOB,先輩が応援に来てくれるようです。



(K.A.)